::: J  O  Y :::
since:2008/08/18(renew:2009/02/05) ※開店休業中
Counter
About
ようこそいらっしゃいませ。

ここはマクロスFのシェリルをこよなく愛する管理人:サリーの、アルシェリテキストサイトです。 閲覧に関しては自己責任にてお願いいたします。
当然ながらオフィシャルとは関係のない、銀河のすみっこサイトです。

■はじめての方⇒ABOUT!(必読)
■作品一覧⇒タイトルリスト!
■リンク⇒BOOKMARKS!

◎最新UP⇒
ちまちまコネタ投下中。


Latest
Twitter
Message

名前:
メール:
件名:
本文:

Opinion
アルシェリストです 幸せにしてやんぜ!
時々消えたらごめんなさい… 日本ドアラ党九州支部

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.09.11_22:22
ひっさびさに日記かきにきましたよ! ずっとさぼっててホントにサーセン。
そしてこんな久々な日記なのにおもいっきりKYで、いつもとノリがちがくて、普段とはまーったく違うちょっとまじめな日記になると思いますが…許してチョンマゲ!\(^O^)/
てか明日は久々にちゃんとパソコンからアクセスしたいな…。







テレビで「ワールドトレードセンター」を放映していて気付きました。今年もまたこの日がやってきたんですねぇ…そう、今日は9月11日です。

あの時は忘れもしません、大学4年生でした。そろそろ寝ようかなとしている時間、なにげに見てたテレビで飛び込んできた速報ニュースに我が目を疑いましたよ。なにかの冗談だろうと思った。
あわてて階段をかけおりて、オカンに「大変!」と叫んだのを今でも覚えてる。オカンも見ててボーゼンとしてたな…。
そのあとテレビに釘付けになって日付が変わっても見てました。オカンは途中で翌日の仕事のためにと就寝しましたが、わたしは明け方まで見てたよ…。


画面を通しても、信じられない映像だった。それは、今あの頃のニュース映像を見ても変わらない。作り物かと思うほど、あるいはありえないことが起きていて脳がついていかないのか、はたまた信じたくなかったからか。
とにかく色んな感情を飛び越えて、ただただテレビにかじりついてるしかなかった。

2機目が衝突した瞬間、そしてあんなに大きな建造物が、まるでおもちゃのように、積み木みたいに崩れ落ちる様は、本当に…言葉にならなかった。心とか思考とかすべてをかっさらう勢い、凄まじさ。まさに「圧倒的」というより他になかった。

画面を通してみてても信じられず、何が起こっているのかも正しく理解できないくらいだったんだから、その現場にいて現実として目の当たりにしてた人たちはどうだったろう。さらにアメリカ人にとってはどれだけの衝撃だったことか。いや、全世界にとって等しく衝撃だったわけですが、「アメリカ人」としてはいかほとが、と思うわけです。

わたしたちにとってはあの小さな画面の中で、どれだけの命が掻き消されたことか。様々な境遇、状態、その人たちが置かれた環境で想像を絶する思いをしながら、もしくは認識すらする間もなく、不条理にあまりにも多くの命が奪われたかと思うと、いまだになんだかどうしようもない気持ちに捉われるわけです。


ああ、いまもなんだか複雑な心境になって上手く言い表わせないんですが…。


テロは最大の暴力だと思う。「暴力」という言葉では的確に言い表わせないくらい。
どれだけ不満があったとしても、憎悪が募っていたとしても、どんな言い分があろうとも、不条理に人の命を奪っていいという理由にはならないと思うのです。それが無差別なら尚更。

あの事件以来、世界は混乱と混沌と憎しみと、悲しい争いに巻き込まれてしまいました。いまだに奪われていく命も増え続けているのが事実なわけです。悲しいですね…。


もうこれ以上悲しかったり虚しかったりする争いはいやです。わたしはこんな風に言うしかできない非力な人間ですが、あんな悲劇は二度と繰り返して欲しくないと、切実に願っているのです。

世界平和なんて大層なことは言えないけど、まずは自分の身近な人達と、そして隣の人達と手をとりあえるような、それが難しくてもせめて理解しようと努力しあえるような、そんな世の中がくればいいなと願っています。







と、こんなドまじめな日記でサーセン^^;
WTC見てたらどうにも…。9.11の今日のこの気持ちは今日しか書けないと思って。


たまにはまじめなサリーなのでしたウフフ☆
次からはまたいつものおバカ日記ですよん、またからんでね!

この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。